トップへ戻る

急なケガをしたときのアイシング処置の方法!!

2020/1/22(水)

 

急なケガをしたときのアイシング処置の方法!!

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

痛みの窓口 まるめ接骨院

院長の丸目です。

 

 

 

 

 

 

今回のブログでは急なケガをした際の
冷やす行為、つまりアイシングの処置方法に
ついてお伝えします。

 

 

 

 

転倒してぶつけてしまった、、、

 

 

 

 

足を捻挫してしまった、、、

 

 

 

 

突き指してしまった、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日常生活やスポーツをしている際に
起こりえることです。

 

 

 

 

 

 

 

ケガをしてしまった際、

 

 

 

 

患部が赤く腫れてきた、、、

 

 

 

熱感が出てきた、、、

 

 

 

痛みが強く出てきた、、、

 

 

 

などといった場合に、アイシング処置を行います。

 

 

 

 

 

 

 

その処置方法についての動画です。

 

 

特にスポーツをされている方などは、
こういったケースが多いと思いますので、
参考になればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は以上です。

 

 

 

 

 

この内容があなたのお役に立てていればうれしい限りです。

 

 

 

 

他にもあなたのお悩みを少しでも解消できるよう、
お役に立てるブログを書いています。

ブログはこちらからどうぞ

 

↓↓

 

ブログを読む

 

 

 

痛みの窓口 まるめ接骨院 Facebookページ


アクセス・地図

痛みの窓口 まるめ接骨院へは「阪急 塚口駅」が最寄駅です。
アクセスはこちら

道順がご不明な場合は、お気軽にお電話にてお問い合わせください。
詳しくご説明させていただきます。


■住所
〒661-0002
兵庫県尼崎市塚口町6-20-1-101


■電車でお越しの場合
阪急神戸線「塚口駅」北口より徒歩15分
※阪急神戸線「塚口駅」北口から伊丹市営バスをご利用いただくこともできます。


■お車でお越しの場合
院の敷地内に駐車スペースが2台ありますので、ご利用ください。



HP   https://www.marume-sekkotsuin.com/
メール amagasaki@marume-sekkotsuin.com


店舗外観
診療時間

※ホームページを見られた方限定!