トップへ戻る

腰にやさしいイスの座り方

こんにちは。
腰痛・ぎっくり腰ならお任せください!!
痛みの窓口 まるめ接骨院の丸目です。


だんだん寒くなってきましたね。
最近風邪をひかれる方を、本当に多くみかけます。
体調管理には十分気を付けましょう!!


今回は腰にやさしいイスの座り方のお話です。

デスクワークや座り作業を長時間されている方は
非常に多いかと思います。
腰が重だるくなってきたり、腰痛が出てきたりする方が
多いのではないでしょうか?

なるべく同じ姿勢でいるのは良くないですが、仕事上
どうしても長時間同じ姿勢をしなくてはならないことは
多々あると思います。

そこで、出来るだけ腰への負担を減らすために、
腰にやさしいイスの座り方をお伝えしたいと思います。
※こういった積み重ねが腰痛を防ぐポイントです。


まずよくない座り方から。
長時間座り姿勢が続くと良くありがちなこの姿勢。

良くない座り方

お尻が前に前にずれていき、どんどん猫背になっていく状態。

そして足を組んでの前のめりの姿勢。
これも良くありがちな座り方です。

良くない座り方

では腰にも首肩にもやさしい座り方はというと
下のような座り方です。

良くない座り方

イスには深く座り、お尻と太ももの裏で支えましょう!

足全体が床に付いている状態で、
膝の関節が90度ふとももと腰が90度
なるようにしましょう。

コレかなり重要です!!
この状態がちょうどいいイスの高さになります。

さらに、身体を起こしやすくするために、背もたれに
タオルを入れるのもいいですよ。

あなたが座っているイスの高さは大丈夫ですか?
座り方は大丈夫ですか?


ぜひ一度チェックしてみて下さい!!

痛みの窓口 まるめ接骨院 Facebookページ


アクセス・地図

痛みの窓口 まるめ接骨院へは「阪急 塚口駅」が最寄駅です。
アクセスはこちら

道順がご不明な場合は、お気軽にお電話にてお問い合わせください。
詳しくご説明させていただきます。


■住所
〒661-0002
兵庫県尼崎市塚口町6-20-1-101


■電車でお越しの場合
阪急神戸線「塚口駅」北口より徒歩15分
※阪急神戸線「塚口駅」北口から伊丹市営バスをご利用いただくこともできます。


■お車でお越しの場合
院の敷地内に駐車スペースが2台ありますので、ご利用ください。



HP   https://www.marume-sekkotsuin.com/
メール amagasaki@marume-sekkotsuin.com


店舗外観
診療時間

※ホームページを見られた方限定!